Untitled Hello World!

商品カテゴリ一覧 > コンテンツ > 鑑定書

ペルシャ絨毯 鑑定書

ペルシャ絨毯 鑑定書

ペルシャ絨毯 鑑定士 エスマイリ・ナセル

目次

鑑定士の紹介

ペルシャ絨毯 鑑定士エスマイル・ナセリ氏

鑑定士  エスマイリ・ナセル

日本におけるペルシャ絨毯のパイオニアであり、ペルシャ絨毯専門家の第一人者である。
また、日本で唯一イラン・イスラム共和国の鑑定士の資格を所有している。
1947年 テヘラン(イラン)にて生まれる。18歳の時に絨毯業界に入り、絨毯制作の全ての工程(色の染色・デザイン・織り・洗い・仕上げ)を研究する為にイラン全国の絨毯工房を訪ねた。
1976年頃よりヨーロッパ・アメリカ・日本向けの絨毯の輸出に携わり現在に至る。
また以下の協会、組合の会員である。

イランカーペット輸出者協会
イランカーペット協会(License No.34261 Expert No.643)
ペルシャ手織カーペット協同組合(関東経済産業局許可番号 1719)

公的機関への絨毯鑑定など一部紹介

大使館・税関・保険委託による絨毯の証明
スイス美術館へのアンティーク絨毯、リバーシブル絨毯の寄贈
手織り絨毯に関するギネスの鑑定
著名人へのペルシャ絨毯の説明

ペルシャ絨毯 鑑定

鑑定書について

鑑定書

エスマイリ・ナセル氏によって鑑定された絨毯の鑑定内容が記載されたものを鑑定書として取り扱っております。
鑑定書に記載される主な内容は、産地・デザイン・サイズ・カラー・素材・ノット数・デザイナー・コードナンバー・エスマイリ氏のサイン・鑑定された絨毯の写真となっております。
結び・デザイン・素材・色などから、本物のペルシャ絨毯であることを証明するものとなります。
結びの種類、密度の違い・デザインの間隔、歪み、横糸(緯糸)の通し方、糸の染色方法などの要素などから、織り手の技術力や染色が天然染料かどうかも細かく調べ上げてゆきます。
また近年ペルシャ絨毯の模造品が多く出回っているため、鑑定方法を細かくご紹介することは控えさせて頂いております。予めご了承ください。

発行される鑑定書(実物)
鑑定書(写真のカバーを含む)のサイズ:23〜46.5(見開きの状態)×31.5cm
鑑定内容記載スペース:見開き2ページ
表紙及び背表紙:黒地の布 

ペルシャ絨毯 鑑定書 ペルシャ絨毯 鑑定書

鑑定対象の絨毯

鑑定対象の絨毯:ペルシャ/パキスタン/インド/トルコ/中国/ロシア/ルーマニア/アフガニスタン/モロッコ/エジプトなど

世界中の手織り絨毯を鑑定し、鑑定書(証明書)を発行させていただいております。
当店におきましては100万円を超える商品につきましては無料サービスにてお作りいたします。また、お客様のお手持ちの手織り絨毯の鑑定も致します。

ページトップへ

ペルシャ絨毯 お問い合わせ 電話 メール